パピー ローワン イエガー毛糸

パッチワーク バースデーパターン 365 Days

10月
    

パターンについて
パッチワークパターンはそれこそ星の数ほどあり、一つのパターンが広い国土の米国でいろいろな名で伝承されています。あくまでも参考なので、もしご自分のバースデーパターンがお好きでなかったら、他にもいろんな本が出版されていますので参考にされるか、「私はコレ」とご自分のこだわりのパターンを決められるのも良いかと思います。当方でも違ったパターンが発表されているものは順次追加していくつもりです。
特に長い間パッチワークをされてこられた方には思い出のパターンがおありになるはず。このコーナーはパッチワークを楽しむ上で少しのきっかけになればと思います。加えてトランテアンセレクトが作れたらとも思っています。

以下の本を参考にさせて頂きました。
365 QUILT BLOCKS A YEAR Nancy J. Martin
ひらがな暦 おーなり由子
誕生日辞典 Gary Goldschreider  Joost Elffeers

各パターンを実際に製作された方は写真をお送り下さい。掲載させて頂きます。
リバティプリントが6割以上使われている事が条件です。
3/1のページに当方で製作しましたサンプル写真を載せてあります。
ご応募が多くなった場合には、順番に掲載し、古くなった物から削除致します。

・バースデーパターンを何種類か利用してタピストリー等を作る場合」
サンプラーキルト(種々のパターンが集まって出来たキルト)は1つのパターンの大きさを24cm角にすると2、3、4、5、6、8、10、12と分割が比較的簡単で昔から使われるサイズです。しかし24cmとなるとデザインによっては大きすぎるものもあります。
24cmと12cmを組み合わせると全体のデザインの幅が広がります。
後はラティス(枠取り布)で寸法を調整する事も出来ます。